20180606

新生姜2018

さあ梅雨じゃねえ!このじとじとの季節はぶち胸が踊る僕なんよ。
それはの!待ちに待っちょった新生姜と梅の販売があるけえねえ...

先発の新生姜、今年は宮崎産100g120円ほど。
これを去年と同様約4kg購入し...

半分はガリ(甘酢漬け)にしようかとも考えたんじゃけど... (これも去年と同様)

結局全部「紅ショウガ」に漬けてしもうたのぉ。(これも去年と同様)

やっぱり半分はガリにしたらよかったんかのぉ... (これも去年と同様)

来年はそうしょうかいの... (これも去年と同様)

まあそれはそれ、

今週末は待望の「十郎梅」を買いにいざ小田原まで行ってくるけえの!(これも去年と同様)

ちゅうことでのぉ..

人間そうそう変われるもんじゃあないけえのぉ..
じゃあの 。

長州店主敬白

ぴちぴちの新生姜

ウクライナ?土産でいただいたのか?岩塩を使用

もみもみして

重石して60分

蓋がちょうど合った!こういうの嬉しい

絞って絞って扇風機で風乾燥

干して⇒ピッチットシート使用⇒冷蔵庫で更に脱水した

梅酢に漬け4kgの無添加紅ショウガ仕込み完了!


2019新年関西へ④

天王寺北口「花野」清潔感のある店内。正に角打、昭和の立ち飲みと呼ぶのに相応しい酒場だ。 常温の酒と燻製たまごを注文しキョロキョロしていると常連客の一人から「初めて?」と聞かれ、そうだと返答するとその常連客がアレやアレと指す方向にはこの店が紹介された新聞の記事が貼ってあった。 ...