スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

11月, 2018の投稿を表示しています

続々聡君のレスピレイション納豆

出来立てほやほや~の~ 
なっと~ 
だよ~~



この度のレスピレイション納豆は日本酸素製の真空保温調理器「シャトルシェフ」プラス「使い捨てカイロ」で保温してみた。
デジタル温度計で断片的に内部温度の変化を計測してみたところ約35~45℃と及第点を得られ粘りも申し分ない。使い捨てカイロは持続20時間の貼らないタイプを2個仕様した。

カイロ対ヨーグルトメーカー

↑東映の怪獣映画みたいなタイトルのこの食べ比べも楽しみで仕方ない。
てなわけでっ!
聡君のレスピレイション納豆シリーズは永遠に不滅です!
おやゆび納豆臭っ!

<まだまだつづくぜよ>

続聡君のレスピレイション納豆

さあて24時間経過した我がレスピレイション納豆は....





おお素晴らしい!ネバーネバー&NEVER!
どっから見ても大成功!

そして密閉し冷蔵庫で更に24時間寝かせたのが以下の動画。(LIVE中に厨房でこんなん撮っててすいませんです)



すばらしい感動の粘り!!
芳しき発酵薫!!
そして当然ながら!
うま~い!!

やっと山頂に到達したかのような、
はたまた迷宮から脱出したかのような、
いやいや濃霧が去りやっと光に照らされたかのような、
只今ソンな気持ちであります。

こうじなっとう、マグロなっとう、お浸し和え、オムレツ、パスタ、ヤキメシなどなど...
聡君のレスピレイション納豆を是非体験しにきてくださいね。

<完成>

聡君のレスピレイション納豆

「なっと、なっとぉ~、なっとぉ~」

昔はこの江戸界隈に存在したというあの納豆売りになるべく?
自身遂に納豆を仕込むため(だけ)に比較的安価なヨーグルトメーカーを購入した。

納豆の発酵に適した温度は30℃。保温器の設定温度はは40~45℃に設定するのがベターだそうでその状態を24時間保つのである。納豆菌の繁殖は24時間を過ぎた辺りでピークを迎えその後は徐々に納豆菌の数は減少していくそうである。
その24時間保温した納豆は密閉し冷蔵庫へ保存し更に24時間寝かせる。この「寝かせに」よりアンモニア臭がとれ納豆菌酵素の働きで更に発酵と熟成が進み風味も旨味も栄養価も増すというから驚き桃の木*ナットウキ(ナーゼ)である! 
  *納豆に含まれるナットウキナーゼは血栓を溶かす効果が注目されている

さて、これまで納豆を計5度ほど仕込んだのだが成功したのは初めの1度だけでその後はネバネバが何故か殆どない納豆が仕上がっていたのであった。(なんでや!)
自分はレシピや取説をろくすっぽ読まずに何でもTRYしてしまう性格というか癖がありこの度もその癖がこの「糸引かない納豆」を生み出していたのだった。(またかい!)

この度の自分が犯してしまった「納豆仕込みにおけるタブー」とは、
納豆の発酵には空気が必要
ということである。
要は容器を密閉してしまうと納豆菌が窒息状態となり発酵できずネバネバを出さなくなっていたという訳なのである。

失敗したその窒息死納豆たちはというと...
「あまり糸引かないから食べやすい」との優しいお客様の胃袋に収まりーの、また甘く煮つけてこれまた甘党のお客様の胃袋に収まりーの、とまあ全て目出度く消化されていきました。

「さあ!聡君!もう失敗は許されないわよ!」

そう奮起し昨夜仕込んだ聡君のレスピレイション納豆が間もなく仕上がる時間である。
<つづく>


落ち葉の季節のお品書き

本日お燗酒入荷しました!


■神亀 山廃仕込
■長珍 特別純米
■丹沢山 雄町

全て熟成酒です。

そして我が地元宇部の酒

■貴 ひやおろし 

こちらの冷いのも是非!

肴には自家製こんにゃくとなっとうを使用した以下の2品を是非どうぞ!
今夜も池袋で雄町しています。
さあいらっしゃいませ!👀



こんにゃくとなっとう

ブームとしか言いようがない。
「別冊現代農業 農家が教えるわが家の農産加工」という本が切っ掛けで農文協の本漬けである。

そのせいであろうか、
群馬からこんにゃく生芋10kgを仕入れコンニャク造りに初挑戦したり、
はたまた納豆菌を仕入れ納豆造りに初挑戦している今日この頃である。

「こんにゃく」
市販のとは違い砂を噛むようなざらつきがない。そこまできめ細かくなくなめらかで香りもよい。これ素敵!タラコバター醤油を絡めたステーキにすると最高の味わいであった。

「なっとう」
北海道大豆を茹で納豆菌を投入後24時間。感動の粘りと香りがそこにあった。アンモニア臭は皆無で大豆の旨味が存分に味わえる、市販のはもう多分買わないなと思うほど本当にうまい。

てな訳で、ただ今池袋バレルハウスでは「こんにゃくとなっとう」を販売しています。