20140128

懲りない日々

何年前からか安い銀ピアスを耳たぶにつけている。


それをプールで外し、そのまま無くしてしまった。

そのプール関係者に無くしたことを告げたのだが、

「安物だし別に見つからなくてもいい・・」

と帰ってきた。


その後すぐに近所の雑貨屋で新しく銀ピアスを525円で購入した。

「あまり気にいらないヤツやな・・」

と思っていたら、バレル店内でいつの間にか外れて無くしていた。

「気にいらない・・」をピアスに悟られてしまったのだろう。

「このままパテかなんかで耳たぶの穴ふさいだろうか?」

と思った矢先にプール関係者から「落し物が見つかった」と連絡がきた。

「あのピアスとはどうやら赤い糸で繋がってるなあ・・」

と、そんなことを考えながらオーダーされた「〆サバ焼き」を焼いていた。

すると・・・

厨房内の排水溝にキラリと光るものを見つけた。

「気にいらない」ピアスであった。

「別にこっちは見つからんでもよかったのに・・」

なんて思いながらも、排水溝から拾い洗浄したピアスを再び装着した。

で、

ものぐさな俺は未だにプールで落とした「赤い糸のピアス」を取りに行ってない。


「安いから落とすのだろうか?」

「高いと大事にするのだろうか?」


プラチナと金のピアスを検索し、銀との値段の違いに唸るという、

そんな懲りない日々がまた始まった。


5 件のコメント:

  1. 仙人 「お前が落としたのは金のピアスかな?それとも銀のピアスかな?」

    そん 「プラチナです!!」

    返信削除
  2. 質屋 「これは・・銀ですねえ・・」

    そん 「・・プラチナです!!」

    返信削除
  3. ジュエリー店員 「プラチナにしますか?」

    そん 「銀でいいです・・」

    返信削除
  4. 大昔、下宿屋の大家の孫の女子高生が私の部屋に来て、「耳にピアスの穴を空けて」と、おもちゃの鉄砲みたいな機械を持ってきました。耳に穴を空けるというのは初めてで、とてもビビりながら「エイヤー!パチン!」と空けてやりました。ビビってやったので耳たぶの端っこの方に疑似ピアスが刺さり、とても申し訳ない思いをしました。
    あの子は今もピアスをしているのだろうか?

    返信削除
  5. あそこにもあすこにも・・

    返信削除

コメントはできるようにしましたが返事は期待しないでください。質問などは直接お店へお問い合わせください。

Barrel Haze