20120731

二年連続の不快挙

昨年に続きまして、

今年も空調機が故障した
昨年はビル屋上に設置されている空調用室外機の配管に穴が開き、ガスが漏れ出し不冷となってしまった
工事に関わった業者さんの話によると、重く大きな6馬力の室外機が移動した形跡があり「3.11の地震の揺れが原因ではないか」との診断であった
ガス漏れは2度別々の場所で段階的におこり、その度に工事をした為、金額は通常工事の倍かかった(約10万円)
バレルは複雑な賃貸契約であるため、大家さん側に工事費を負担してもらえるように強く言えないのだが・・
まあ、大家さんに相談したところで「おたくでやって」と軽~くあしらわれてしまうのがオチだろう

さて、今年も夏の甲子園出場校が決まった
と同時に、去年同様の、まさかの、不冷状態がやってきた
最悪だが、どうすることもできない
節電の協力は得られてとしても、来店者は原発反対派多数といえども、まさか30℃の店内で営業するわけにもいかないので、また仕方なく工事を依頼した
この時期は工事依頼が殺到しており、月曜日の工事は不可能との業者さんからの返事に、
「月曜が休みでよかった・・」
と心底思った
得にも何もなりゃしないが、アンラッキーと言う名の砂漠の中、ほんのわずかな一滴のラッキーである

さて、工事は本日火曜午前9時過ぎから行われ
そして、午後2時、
無事工事は完了し17年目の三菱製空調機は再生した(これで今年はもってくれ!)

原因は振動など経年による配管の劣化、またもガス漏れだった
業者さん曰く、古い空調機は今後も故障が起こりうると言い、今後もご老体を恐る恐るこき使うのならば、思い切って昔ほど電気代を食わない現行モデルの購入も検討してみては?とのこと・・・

はい、何が言いたいのかというと
皆様(最近来店されていない方々)のご来店を心よりお待ちしています。

0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントはできるようにしましたが返事は期待しないでください。質問などは直接お店へお問い合わせください。

減酒生活はじまる

地球の皆さんおはようございます。 訳あって減酒生活はじめました。8時半には起きる新生活です。 ちゃんとお腹が減っている朝は物凄く新鮮で朝飯を食べるとパワーが湧いてきます。 いつまで続くのかは解りませんが、50を過ぎまして益々食材と仕込に精進(時々音楽)していこうかなという所...