20130421

たまご!

食材界において「たまご」は主役というよりも、
"色、包、接、粘、柔、軽、濃"
何でもこなす名脇役と言えよう。

先日、ある「たまご」を常連のお客さんからいただいた。
その「たまご」、
まずは"たまごかけごはん"にしてみた。
半分は塩、残り半分は醤油をかけて食べてみた。
黄身はレモンイエロー。
どんな素材とも相性が良さそうな"たまご"という印象で、あらゆる料理に使ってみたくなった。
とても美味かった。

この卵、産地は広島県山県郡からやってきた「石本農場さんの卵」である。
http://www.ishimoto-farm.or.jp/

特徴的なのが、卵独特の臭みが無くほぼ無臭である。
生でも充分それが感じられるが、ゆで卵にして殻を剥く際に臭う"あの硫黄臭さ"がないのには驚いてしまった。

この卵の「おいしさのひみつ」は、
手作りのエサにあるらしく、能書きによると15種類の自然素材を昔ながらの製法(2度の発酵、パイロゲン熟成など)で作られているとのこと。
パイロゲンとは


ゆで卵を裏ごしして練っていくと、他とは色も粘度も違う瑞々しい"合わせたまご"になった。
仕込んでみたいものが・・・
シフォンケーキ、プリン、マヨネーズなどなど、頭の中で楽しみが広がり、想像しただけで腹が減りますわ。
てな訳でありがたく使わせていただきます!



店主敬白





減酒生活はじまる

地球の皆さんおはようございます。 訳あって減酒生活はじめました。8時半には起きる新生活です。 ちゃんとお腹が減っている朝は物凄く新鮮で朝飯を食べるとパワーが湧いてきます。 いつまで続くのかは解りませんが、50を過ぎまして益々食材と仕込に精進(時々音楽)していこうかなという所...