20130119

インド・ハマール③



インドでマトンというとヤギを指すそうな。

インドのヤギはジャムナバリ種だそうな。

こんなヤギですわ

そんなヤギの足(骨付き肉)のマトンカレーに初挑戦してみた。
スパイスをリッチに使用した本格派マトンカレー・・・
仕込みに1時間、煮込みに2時間・・・

その間にロビヤ豆とセロリのカレーも仕込み・・・
ご飯も炊き上がった頃に・・・
出来上がった!

うまいうまいうまいうまい!!!!
う・ま・い!

こんなヤギってうまかったんか、と驚き、
大げさかもしれんが、
「そんさん人生ソンしたかもしらんなあ・・」
とか、
「ヤギ飼おうかな・・」
とか、
思いましたとさ。

ヨーグルトにスパイスを入れたライタはそのまま食ってもいいが半分残し、
ロビヤ豆とセロリのカレーも少し食って残し、
マトンの骨を取り除き肉を食べたあとは・・・
迷わずぐっちゃぐっちゃに手で混ぜるのがインド式?

「手で食った、手で食った、手で食った、食ってみたよ」
初めて手で食ったら、これまたうまかったんだよ。


このような乱文を、
せめて画像で許していただきたい・・

こちらとてもおいしくいただきましたと。








0 件のコメント:

コメントを投稿

コメントはできるようにしましたが返事は期待しないでください。質問などは直接お店へお問い合わせください。

鬼胡桃をどーんと割ってみよう!

新潟産鬼胡桃2kgを衝動的に購入してみましたが、 さてどうしたものでしょうか? 同梱の説明書きによるとこう書いてありました。 〖水に数時間浸してから炒ると割れ目ができて楽にわれるがそうならないやつは金槌などで割る〗 やってみたけれど「ワレメちゃん」たちは全体の3割...